CRISPIのタクティカルラインを代表するS.W.A.T. HTG。
高品質のフルグレイン撥水レザーとゴアテックスライニングにより
伝統的な外観と最新の性能を両立させています。
帯電防止のCRISPIラバーソールは耐油性がありグリップ力に優れています。 クリスピー社は1970年代半ばに設立された北イタリアの高級登山靴ブランドです。
ワールドカップ等で使用されるトップエンド機種から、レザーブーツやトレッキングシューズまでクリスピーならではのこだわりをもった最高品質の製品をリリースし続けています。
全製造工程がイタリアで行われ、その品質と技術の高さから、厳しい環境下でも最高のパフォーマンスを発揮できるブーツとして世界中のあらゆる機関で採用されています。 (CRISPI SWAT HTG ブーツ BK 40(26.5cm) | 装備品 | サバゲー装備、電動ガン・エアガン(エアーガン)通販のオンラインショップFIRST ON WEB!から)

CRISPIのタクティカルラインを代表するS.W.A.T. HTG。
高品質のフルグレイン撥水レザーとゴアテックスライニングにより
伝統的な外観と最新の性能を両立させています。
帯電防止のCRISPIラバーソールは耐油性がありグリップ力に優れています。 クリスピー社は1970年代半ばに設立された北イタリアの高級登山靴ブランドです。
ワールドカップ等で使用されるトップエンド機種から、レザーブーツやトレッキングシューズまでクリスピーならではのこだわりをもった最高品質の製品をリリースし続けています。
全製造工程がイタリアで行われ、その品質と技術の高さから、厳しい環境下でも最高のパフォーマンスを発揮できるブーツとして世界中のあらゆる機関で採用されています。 (CRISPI SWAT HTG ブーツ BK 40(26.5cm) | 装備品 | サバゲー装備、電動ガン・エアガン(エアーガン)通販のオンラインショップFIRST ON WEB!から)

軽さ安定性を追求したトレッキングスタイルのSTEALTH PLUS GTX。
撥水スエードとコーデュラナイロンのアッパーにゴアテックスライニングを使用、
W.F.W.フレームと強化インサートにより完全防水で耐久性に優れています。
インソールにエアメッシュや活性炭を使用するなど通気性や防臭も考えられています。 クリスピー社は1970年代半ばに設立された北イタリアの高級登山靴ブランドです。
ワールドカップ等で使用されるトップエンド機種から、レザーブーツやトレッキングシューズまでクリスピーならではのこだわりをもった最高品質の製品をリリースし続けています。
全製造工程がイタリアで行われ、その品質と技術の高さから、厳しい環境下でも最高のパフォーマンスを発揮できるブーツとして世界中のあらゆる機関で採用されています。 (CRISPI STEALTH PLUS GTX ブーツ BK 42(27.5cm) | 装備品 | サバゲー装備、電動ガン・エアガン(エアーガン)通販のオンラインショップFIRST ON WEB!から)

軽さ安定性を追求したトレッキングスタイルのSTEALTH PLUS GTX。
撥水スエードとコーデュラナイロンのアッパーにゴアテックスライニングを使用、
W.F.W.フレームと強化インサートにより完全防水で耐久性に優れています。
インソールにエアメッシュや活性炭を使用するなど通気性や防臭も考えられています。 クリスピー社は1970年代半ばに設立された北イタリアの高級登山靴ブランドです。
ワールドカップ等で使用されるトップエンド機種から、レザーブーツやトレッキングシューズまでクリスピーならではのこだわりをもった最高品質の製品をリリースし続けています。
全製造工程がイタリアで行われ、その品質と技術の高さから、厳しい環境下でも最高のパフォーマンスを発揮できるブーツとして世界中のあらゆる機関で採用されています。 (CRISPI STEALTH PLUS GTX ブーツ BK 42(27.5cm) | 装備品 | サバゲー装備、電動ガン・エアガン(エアーガン)通販のオンラインショップFIRST ON WEB!から)

 私は最近、尺八・笛奏者としてあちこちの民謡団体に参加することがしばしばあります。
しかし、自分が所属する団体を含めて、尺八や笛を吹いていてチューニングがびったりあって気持ちよく吹けた事なんて滅多にありません。
何故でしょうか、三味線の調弦(チューニング)がどこの団体へ行ってもいい加減だからです。

私自身三味線を弾いて20年近くになりますが、実はそれ以前には吹奏楽でホルン奏者として約20年を過ごしてきたので、人一倍チューニングということには敏感なのです。
考えてみれば、40年近くも毎日毎日チューニングという仕業点検の様なことをやってきたわけです。

三味線の場合、まずはきちんとした基準の音に三本の糸の音を合わせるというのが大原則ですが、悲しいかな、それすらできない三味線奏者がほとんどなのが現実です。
それに加えて、そもそも三味線の糸というのは、ギターやバイオリンなどの弦楽器と違って絹糸で作られているために、伸び縮みしやすいというのが宿命のようになっています。
それ故、いい加減な調弦では弾いている最中に伸びたり縮んだりしてチューニングが狂ってしまうのが現実なのです。

だからと言って、三味線の糸は伸びるんだから仕方がないなどと言っていては、三味線奏者失格なのです。「調弦すらできない奴に三味線弾く資格なんかない」というのは津軽三味線の神様と言われた高橋竹山師の名言です。



2.現状は・・・・

 まずは三味線の調弦の現状はどうなっているか、と言うことから論じたいと思います。
前述しましたが、どこの団体へお邪魔しても、調弦(チューニング)がしっかりとできている所は皆無に近いです。

基準の音が調子笛であっても、尺八のロの音であっても、チューナーの電子音であっても、しっかりとその音に合わせなければなりません。
だいたいこのような団体の場合、調弦はだれか比較的音感の良い人に任せていて、自分で何とかしようとしない人がほとんどです。

3本の糸のバランスは、サワリの付き方などを頼りにすれば意外に簡単に習得できるのですが、一の糸を基本の音程に合わせることがまず基本です。

調弦に関しての音感は毎日毎日練習すれば必ずある程度のレベルまで向上できます。
ただ、他人に頼ったり、チューナーばかりに頼っていてはいつまでたっても調弦の技量は向上しません。

次に、仮に基準の音にピッタリ三味線の糸を合わせることができても、これだけでは調弦できたとは言えません。
たとえば民謡であれば3~4分の曲の演奏途中に音が狂ってくるようであれば、これは調弦失敗です。
「糸が伸びるから仕方ないだろう」という反論が来そうですが、プロの演奏やレコーディングではこのようなことは絶対に許されません。
3~4分の曲の最初と最後で音程が変わらないようにしてこそ、それを調弦と言うのです。
巷には掃いて捨てるほど多くの、芸名を持った三味線奏者がいますが、このような基本的技術ができないような人は、即刻芸名を返上してもらいたいものです。
また、曲の途中で、格好良くサッサッと糸巻きを回してチューニングを微調整する光景をたまに見ますが、あれは決して格好良いのではなくて、しっかり調弦ができていなかった証拠の格好悪い姿なのですよ。

三味線1丁弾きで尺八が入らない場合は、曲の途中で多少音程が下がっても、あまり気にならないのですが、三味線が複数の場合は致命的です。

尺八や笛が入った場合はもっとゆゆしい問題です。
尺八や笛はほぼ音が安定しているのですが、寒い時期には吹いているうちに少しずつピッチが上がっていくことがあります。これを防ぐためにステージに上がるときはなるべく袂にいれて楽器自体を暖めてピッチの変化が最小になるように涙ぐましい努力をします。
しかし肝心の三味線の調弦がいい加減だと、曲の途中でだんだん音程が離れていってしまうことが良くあります。これを三味線と尺八の泣き別れといいます。
永年尺八や笛を吹いている人はそのあたりを心得ていて、何食わぬ顔で少しずつメリ吹きをしてピッチを下げて、三味線に合わせるのですよ。
尺八・笛奏者の涙ぐましい努力を少しは考えて、三味線の調弦はしっかりとやってもらいたいものです。



3.どうしてずれるか

 基準の音に三味線の糸を合わせるのは、毎日の努力の積み重ねで耳を鍛えるしか方法はありません。
では、弾いている途中で音がずれるのは何故か、いくつかの原因があります。

ゆるめてあった糸を巻いて音を上げて調弦しただけでは、100%音程は下がります。
また逆に高い調子から低い調子に下げた場合は、逆にもとの調子に戻ろうとする現象が出るので、音程は上がります。
二上りから本調子に調子を変えた時に二の糸の音程が上ずる事は皆さん体験されているはずです。
逆に本調子から二上りにした筈なのに二の糸の音程がだんだん下がることも良くあります。

また、糸を張り替えた後に音が下がるのも当然の現象だと思ってはいませんか。
確かにいい加減な糸のしごき方では音程は下がってしまいます。
それを防ぐために本番ステージ前日に新しい糸に替えるとか、一度使った糸を張るとかいう話は良く聞きますが、私はステージ直前でも平気で替えたりします。
使い古しの糸で、ステージで切れることを考えると新しい糸の方が良いですからね。
結婚式なんかでは糸が切れると洒落にもなりませんので、二の糸、三の糸は当日に替えることにしています。
しっかりと糸をしごいてやれば、全く問題ありません。

ステージなどスポットライトを浴びたりすると、熱で糸が膨張して伸びるために音が下がることもよくあります。これは曲中で微調整するより方法はありません。

糸だけなら良いのですが、糸巻きがスポットライトの熱でキュルキュルと戻ることもたまにあります。
特に高価な象牙の糸巻きを付けておられる方は、象牙と糸倉の金属の膨張率が違いすぎるために良く起こる現象なのです・・・余談でした。

331 notes

熱中症は「熱に当てられただけなんだから涼しい所で休めば治るんじゃね?」と軽く考えてたら「お前はゆで卵を生卵に戻せるか?熱中症ってのは脳のタンパク質がそうなる事だ」という説明を見てゾッとして以来気を付けてる。

1,729 notes

grofjardanhazy:

Evolution of the Desk (1980-2014)

gif: grofjardanhazy, original video via Best Reviews

7,918 notes

■高校生の頃、趣味で文芸同人誌の編集をした。僕は編集長だ。ただし、長といっても偉くはない。編集をしたのは僕一人だ。執筆を頼んだのは4人。皆頭が良さそうだったし、実際良かった。話も面白かったし、本も良く読んでいた。それで小説か、エッセイを頼んだのだ。皆、引き受けた。これで僕は編集が出来るぞと思ってウキウキした。レイアウトシートなども用意した。だが、すぐに問題が起こる。

■書かないのだ。誰も書かないのだ。一人もだよ。書くっていったのに。そんなのあるか。勿論、催促をする。いったい、いつになったら書くのか。すると皆、ハンでついたように同じ事を言うのだ。
「・・・書けない」(ため息をハァ、とつく)。

■だって打ち合わせをしたじゃないか。自信満々に内容を語ったじゃないか。ある一人などこうもいったはずだ。「もう、すべて頭の中にある。あとは書くだけさ」 でも、書かないのだ。一行も書かないのだ。なんだかんだと言い訳ばかりして結局一人も書かなかった。

■それで仲の良かったNに頼んだのだ。Nなら何とかしてくれると思ったのだ。Nは「小説などあまり読まないし、文章なども書いたことはないがまあ何とかしよう」と言い、2週間で50枚ほども書いてくれた。同人誌は、結果的にNの個人誌になったわけである。

■本が出来上がると執筆予定だった4人が現れて、Nの書いた文章をボロクソに批判した。曰く、Nの書いたものはある著名な小説家の文章に良く似ている。スタイルだけ借りた、志の無い駄作だと言うのである。

■僕は、こいつらはなんだろう、と思った。なんなんだよお前らは。

■4人の指摘は確かに当たってはいたのである。Nには書きたいモノなどなかったのだ。それはそうだ。だって僕に頼まれて仕方なく書いたのだから。だからある作家のスタイル-文体など-を借りて、内容はともかく、体裁だけはそれらしいものをと、形だけ、とにかく書いたわけである。それはまあ、僕にも分かった。

■しかしだからと言ってお前らはなんだ。

■きっとこういうことである。奴らは傑作を書こうとしたのである。 このオレ様が書くのであれば、その作品は大傑作以外にあり得ない、と鼻息も荒くだが平静を装うためコーヒーなどすすり書き始めたはずなのである。 一行書き、一枚書いてみる。 読み返す。陳腐である。おかしい。書き直す。読み返す。凡庸である。頭の中にあったときは世紀の大傑作だったものが、実際に書いてみるとコレは・・・という代物にしかならぬ。がっかりだ。こんなもの人目に晒すとバカにされてしまうかもしれない。何より自分が許せない。傷つくぞ、プライドが。悪夢である。

■で、その悪夢から逃れる素晴らしい方法があるのだ。書かなければいい。そして人の書いたぼろぼろの作品をバカにして心の平穏を取り戻すのだ。 バカ者だと思った。このばかめ。

■10年振りにNから連絡があった。小説家になれそうだというのである。ほんとかよ。夏くらいに文芸誌に短編がのるはずだ。なんと感動的な話だろう。

■最初Nには書きたいものは無かったし、書く技術もなかった。ソフトも、ハードも無かったということだ。だが必要に迫られて、ハードだけをどこかから借り受けて、ソフトの無い作品をでっちあげた。そして何作か書く内に、書きたいものが出来た。ソフトが出来たわけだ。だが、ハードはまだ借り物だ。まあでも兎に角書いてゆく。そして10年が経ち、いつの間にかハードも立派に自分製になっていた。自分の技術で、自分の言葉を書く、プロの物書きだ。おめでとう、N。

4,165 notes

rpm99:

チ ェ ト く んさんはTwitterを使っています 工学倫理の本今読んでるんだけど、フォード社怖すぎわろた 後ろから追突されると12回中11回爆発する車を、安全性のないまま売ったほうが顧客が死ぬけど利益が出るといって、押し切った http://t.co/SxEiXDOv1j

工学倫理の本今読んでるんだけど、フォード社怖すぎわろた 後ろから追突されると12回中11回爆発する車を、安全性のないまま売ったほうが顧客が死ぬけど利益が出るといって、押し切った

rpm99:

チ ェ ト く んさんはTwitterを使っています 工学倫理の本今読んでるんだけど、フォード社怖すぎわろた 後ろから追突されると12回中11回爆発する車を、安全性のないまま売ったほうが顧客が死ぬけど利益が出るといって、押し切った http://t.co/SxEiXDOv1j

工学倫理の本今読んでるんだけど、フォード社怖すぎわろた 後ろから追突されると12回中11回爆発する車を、安全性のないまま売ったほうが顧客が死ぬけど利益が出るといって、押し切った

715 notes

aslightlyangryfeminist:

sugarhoneywhat:

okashido:

rj4gui4r:

toska91:

flexible chair

Sorcery

Wizard craft

What…?

im pretty sure thats like high-quality thinned wood or something idk

aslightlyangryfeminist:

sugarhoneywhat:

okashido:

rj4gui4r:

toska91:

flexible chair

Sorcery

Wizard craft

What…?

im pretty sure thats like high-quality thinned wood or something idk

210,481 notes

海軍が建造中だった世界最大の戦艦を「大和」と命名した。当時、戦艦名には旧国名を用いており、海軍が「大和」と「信濃」の候補を挙げ、昭和天皇は「大和」を選んだ。

 同時期に戦艦「武蔵」、航空母艦「翔鶴(しょうかく)」「瑞鶴(ずいかく)」も命名している。(昭和15年7月25日)

114 notes

女子中学生に「今日は大学でどんなお勉強したの?」「難しくてわかんない!あたしにもわかるように説明して?」と聞かれる妄想をして女子中学生にもわかるようにノートにまとめて横に女子中学生いるつもりで読みあげてた頃が1番成績よかった

978 notes

チェスタートン   名言一覧 | Wiki

解決策がわからないのではない。問題がわかっていないのだ。

1,888 notes

都条例の問題については、ここまで対立しているのにもかかわらず、「歩み寄って落とし所見つけましょう。落とし所を見つける為の委員会を作りましょう。」って話にならないのが本当に不思議。政治ってのはそんなに融通の効かないものなのか。それとも結局、お題目など関係ないパワーゲームなのか。

118 notes

daburuwosagase:

This doesn’t even make sense in context.

2,382 notes

144 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/12/23(木) 22:10:41 ID:DWMjX9HPO
数年前日本ユニセフからうちの店舗に箱を置かせてくれ、
と言われて店に置いて暫くして
『募金の金額に関わらず半年毎に
5千円徴収させて頂きます』との事

募金箱の中のお金はどうするのか聞くと
『そちらで適当に精算して下さい』との事

翌日箱を撤去し送り返しました




260 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/12/23(木) 22:33:26 ID:TOPwCQ410
臓器移植の登録をしたら

日本ユニセフから封筒がきた。

なんで?


270 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/12/23(木) 22:34:59 ID:x21E9acb0 [2/3]
»260

ユニセフでは、日ごろの募金以外に、人生の特別なとき――生涯最後のときに、
世界の子どもたちの力になりたいという方々の想いにおこたえし、
遺産寄付プログラムをご用意しております。

具体的には、遺言によるご寄付、
また相続財産やお香典からのご寄付の方法がございます。

皆さまの特別な想いを子どもたちに、
確実にお届けすることをお約束いたします。

【遺産のご寄付】  
【相続財産のご寄付】
【お香典のご寄付】  ← 好きなのをクリックしる

http://www.unicef.or.jp/cooperate/coop_inh0.html



276 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/12/23(木) 22:36:06 ID:ymn5Y+ec0 [2/2]
»260
個人情報売られてんだよw

573 notes