民主党候補指名争いでバラク・オバマに対抗したヒラリー・クリントンは、外交政策では自分のほうが経験豊富であることをくり返し強調した。そしてジョージ・ワシントン大学でおこなった演説では、1996年3月にボスニアのトゥズラを訪れた際の恐怖体験を語った。「私は、着陸したときに狙撃兵の銃火を浴びたのを覚えています。空港では歓迎式典がおこなわれる予定でしたが、私たちはひたすら頭を低くし、基地へ向かう車まで走りました」だが、クリントンにはあいにくなことに、『ワシントンポスト』がその話を調べ、1枚の写真を掲載した。そこに写っていたのは、避難のために走る姿ではなく……歓迎式典で、ファーストレディが歓迎のための詩を朗読したボスニアの子どもにキスをする姿だった。

59 notes

Q. 「講義に出てこなくてもいい」とはどういうことですか?

A. 大学の講義で教える内容は、高校よりもずっと高度ですので、高校までと全く同じやり方で勉強しても身に付きません。特に、物理や数学のよう に論 理を積み重ねてゆく学問では、わからないのに先に進まれると非常に困るでしょうし、反対に、わかったのにまだ説明が続くのもイライラします。そして、どの 辺りで時間がかかるかは、一人一人異なります。ですので、一人一人が自分のペースで 教科書を読んで身につけるのが一番良いのです。特に私が書いた教科書は、それができるように丁寧に書いてあります。

Q. それでは、講義はなんのためにあるのですか?

A. まず、一番大きいのは、質問できることです。特に、熱力学や統計力学や量子論のように 高度な論理構造を持っている学問を学ぶときには、様々な人が抱きそうな疑問点を全て教科書にくわけにはいかない(そんなことをしたら百科事典よりもはるか に厚くなってしまう!)ので、どんな教科書で勉強しても、どうしても疑問点が出てきます。そのときに、信頼できるプロに自由に質問できるというのは、実 は、大変に有り難いことなのです。しっかり考えながら教科書を読む人ほど、そのことがわかってくるでしょう。(最近、ネット上で質問すると誰かがそれに答 える、というサイトが増えてきているようですが、その答えを覗いてみたら、そのはちゃめちゃぶりに驚かされました。皆さんは、大学でちゃんとした人に質問 しましょう!)

だから、疑問がわいたときだけ講義に出てきて質問すればよいのです。そうすれば、講義のペースに煩わされることなく、自分のペースで勉強ができます。(質問は、講義よりも前の部分でも後ろの部分でも構いません。)

もちろん、もっと積極的に講義を活用することもできます。例えば、教科書を予習して きて、講義を総まとめとして聴く。あるいは、予習をしないで講義を受 けて、講義は概略を聴く場にする(家に帰ってから、講義で進んだところまで、本格的に教科書を読む)、などです。

どのやり方が自分に合っているかは一人一人異なりますから、自分に合った方法を選んでください。

物性基礎論の清水明さんによる、大学の講義に関する素晴らしいアドバイス。

ただなあ、清水さんの書いた量子力学の教科書は日本語で書かれた本のなかでもダントツに良い本なので、「一人一人が自分のペースで 教科書を読んで身につけるのが一番良い」と言い切ることができるけれど、すべての教員の講義がこのアドバイス通りに学生が受け取とることができないのが現実かも。

講義についての疑問・要望への返事

(via kashino)

1,159 notes

数分間で語りつくせる着想を五百ページにわたって展開するのは、労のみ多くて功少ない狂気の沙汰である。よりましな方法は、それらの書物がすでに存在するとみせかけて、要約や注釈を差しだすことだ。
ホイヘ・ルイス・ボルヘス著、鼓直訳『伝奇集』(岩波文庫、1993[原著1944 ])12ページ via Is Tristram Shandy a Hypertext Novel? (via taizooo, tily) (via gkojay) (via petapeta) (via yaruo)

194 notes

weareinvictus:

unpretty-princess:

manhatinglesbian:

revolution-of-the-self:

niceandpeaceful:

Please watch the video.

I’m getting scared as fuck to be alive right now.

Fuck

Don’t let it disappear. Not now, not ever.

it’s actually so good to see a documentary-style video of this

i’ve been waiting to see this

105,943 notes

下宿していた家のご老人は非常に親切な方でヒヨコを飼ってたのですが、冬あまりに寒かろうといってお湯を飲ませたところが皆死んでしまったという。先生は「君、笑ってはいけない。これが日本人の親切だ」、といっておられますが、これがですね、まさに日本的な親切なんです。ひとりよがりなんですね。

607 notes

tequilafemina:

These are like the polar opposite of the infomercial gifs

(Source: iraffiruse)

412,288 notes

韓国の私が従軍慰安婦をやりましたと最初に名乗り出たおばあちゃんがいるわけです。あれもね、僕ら20年前に番組作った時に売り込んできたのが、福島瑞穂だったんです。

その時は、僕らもね。ああ面白い話だと思ったんですよ。その時までは慰安婦というのは話としてはあったんだけれども、私が慰安婦です。という人が出てきたのは、金学順という人が初めてだったんです。それで我々としては初めてのケースだから、当時のニュースセンター9時という番組で10分くらいやったわけです。その時に福島さんがスタジオまでやってきてね。

おばあちゃんにこうこういうふうに言うのよとトレーニングまでしてたんです。この人なにしてんのかなあと。まだ国会議員になっていない頃です。金学順さんは、その時に、私は40円で妓生に売られたという話をせつせつとしたわけですよ。妓生に売られて、逃げるに逃げられなかったとかそういうひどい仕事をさせられたとそういう話だったんです。だから、それは気の毒なお話ではあるけれども、それは当時の50年以上前のちょっとした戦争のエピソードですね。というニュースセンター九時の10分のコーナーとして終わったわけです。NHKとしては。

当時の慰安婦の人たちというのはかなりいい給料を貰っていたんですね。それを軍票で貰っていたんですね。軍の中でしか使えないお金。それが戦争が終わって紙切れになった。金学順さんも最初の裁判では、それを賠償してくれという話だったんです。

それが翌年の朝日新聞の報道前後から、軍に引っ張って行かれたという話にすり替わった。訴訟もそういう内容に替わった。その辺からこの話がおかしな方向に行くようになったんですね。朝日新聞のあれは誤報だったと僕は、まあねつ造という人もいるけど、まあどっちにしても間違った報道だったんですけど、その間違った報道に福島さんたちが、あるいはおばあちゃんたちが話を合せて行った。1992年以降ね。

463 notes

image

1
オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/2014/08/18(月) 15:02:35.91 ID:pM6BcQPw.net

(フランス人の方が科学的分析により暴いた韓国の嘘)

韓国人たちは、外国のメディアで日本の併合時代の生活は恐ろしく虐殺があった。
数十万の慰安婦が殺された、徴兵されたなどと説明します。

私は、これらの殺害が確かに行われたのなら、韓国の年齢ピラミッドの中に
その痕跡が残っているはずだと考えました。


たとえば金福童さん
2013年9月20日にフランスメディアのRTIでこう言いました。
「韓国人たちは奴隷状態で生きていた。すべての男性が学生までもが徴兵された」

年齢ピラミッド表:ドイツ、日本、ロシア、韓国
戦争した国々と韓国です。

これらのピラミッド表は、戦争期の、くぼみあるいは人口増加の停滞を表しています。

【ドイツ】
(ピラミッド表で戦争期に該当の年齢層が減っている)

image

【ロシア】
(ロシアもピラミッド表で戦争期に該当の年齢層が減っている。なるほど賢い調べ方だ~)

image

【日本】
(たしかに日本も戦争期に該当の年齢層が減っている。本土炎上・学徒動員、凄い時代だ。)

image

【韓国】
(wwwwwあれ?戦争期に該当の年齢層があれ!増えていないか? 増えてますがなw
めっちゃ増えてるんだが)

(だって、戦争していないだもんww 日本が近代化させたから、増えるわなwwwww)
image

韓国のピラミッド表には何も現れていません。それどころか韓国の人口は増え続けています。
まるで戦争がなかったかのように…

韓国の主張通りであれば、女性の多くは慰安婦となり虐殺。他の国々より大きく歪むはずです。

2013年フランスにて、わたしは、正しい歴史認識こそを望んでいるのです。

ぼくたちも、全く同じ気持ちです。だから、もううそをつくのは、やめてください。お願いします。
Nous sommes d’accord avec vous. Alors, Cessez de mentir,s’il vous plait.


http://www.nicovideo.jp/watch/1408316624

754 notes

1つ目は、とりあえず物をとっておきたがる『ペンディング体質の人』。「思い出があるから」とか、「まだ使うかもしれないからもったいない」と、物に執着して、捨てることを思いきれないタイプです。  2つ目は『片付ける方法がわからない人』。何をどうやって片付けたらいいのかという根本がわからないために、常に家の中で物が行方不明になり、同じ物をいくつも買ってしまうタイプです。そして、いざ捨てようと思い立った時には、あろうことか、大切なはずの子供の卒業アルバムを捨てて、期限切れの通販カタログ雑誌のほうを残してしまう…なんてこともあります。  そして3つ目は、人生で何かにつまずいたことがきっかけで、『片付ける気力をなくした人』。例えば大切な家族を失ったり、会社をリストラされたりと、ショックを伴う大きな転機が訪れたことを機に、片付ける気さえ失ってしまうのです。

233 notes

tonypapesh:

AURGH!!!! I am back in America! 🇺🇸🇺🇸🇺🇸🇺🇸🇺🇸🇺🇸🍄 After a trip like that, I need to relearn how to paint! Anyway, enjoy this old piece as I fight off this jetlag.

tonypapesh:

AURGH!!!! I am back in America! 🇺🇸🇺🇸🇺🇸🇺🇸🇺🇸🇺🇸🍄 After a trip like that, I need to relearn how to paint! Anyway, enjoy this old piece as I fight off this jetlag.

1,046 notes

naked-yogi:

I always paint nude. And stoned.

naked-yogi:

I always paint nude. And stoned.

(Source: lovelyderriere)

25,669 notes

「ダメ男にばかり引っかかる」って言う女よくいるけど男なんて10人並べたら7、8人はまあまあダメだからな

749 notes